断糖肉食ダイエット

ナトレーザでは糖質制限・断糖食を推進しています。

断糖肉食ダイエットとも言われており、
『ダイエットに成功した』
『体質改善し、健康になった』
など様々の体験談を頂いております。

目的別プラン

ご自身のなりたい目的に合わせて、いくつかプランをご用意しております。

ご希望に合わせてご覧ください。

ダイエットをお考えの方

 

良質の赤身(グラスフェッド)の肉を炭火でじっくり焼いてますので、コレステロール・カロリーの心配はありません。

 

 

当店の唯一の糖分は、ポン・デ・ケージョ(チーズパン)です。

原料は、タピオカ粉とチーズ・バター・卵・エリスリトールを使用。

食べ放題でも糖分20g程度です。

 

 

綺麗になる科学的かつ究極の楽々ダイエット法 断糖食・Dr荒木メッソド 著書「肉食ダイエット」をご参考にされてください。

ハリウッド女優・セレブ・モデル等 綺麗を商売にしている人がネタバラシをしない、大切な企業秘密を決して口外しない理由が記載されてます。

 

 

朝からステーキを食べる!
糖分は極限まで控えろ!

当店のスタッフ・関係者約6名は、この理論を実践し2ヶ月で-10キロ以上のダイエットに成功しました。

 

 

ダイエット以外に、お肌ぷるぷる・若返り・くびれてメリハリがつく・リバウンド無しといったうれしい声を聞きます。

アスリート・スポーツ選手の方

普段ハードなトレーニングをされますとケアしないと筋肉がどんどん痩せていきます。定期的に良質のたんぱく質・アミノ酸を補給されてはいかがですか。

 

牛肉(グラス・フェッド)は、たんぱく質と鉄分の王様!
体内に吸収されやすいビタミンB12・ヘム鉄が多く成長促進が期待できます。

健康な体、若返りを目指す方

断糖食・Dr荒木メッソド 著書「肉食ダイエット」を参考にされて下さい。

 

 

世界保健機構が定めた世界一健康な民族がエスキモー(イヌイット)・2位がマサイ族です。
生活習慣病・アレルギー疾患・メタボもいません。
肉食を続けているからだと著書に書かれてます。

 

肉を好きなだけ食べてもやせられる!?

肉食ダイエットは、糖質を含む米や野菜を減らし、肉や魚はおなか一杯食べて良いダイエット法です。

 

 

体脂肪の原因である糖質を抑えることで、体脂肪が減り、新陳代謝を高めることができてやせられるのです。

現在の食生活は、一年中 盆と正月・クリスマス・忘年会が繰り返されてます。

 

 

最初の1か月、徹底して糖質を抜き3ヶ月目から週に1回は好きなものを食べましょう!

ダイエット方法

断糖肉食ダイエットは肉好きにはたまらない、肉を食べても良いダイエット法です。

 

 

肉を食べながら本当にやせられるの?
と思ってしまいますが糖質の摂取量を減らせば、お肉を摂取していても痩せれるのです。

断糖肉食ダイエットのルール

・脂肪分の少ない肉・魚・卵・豆腐を主食に置き換える

・ご飯・麺・パン・野菜の摂取量は最小限に抑える

 

断糖肉食ダイエットは、極力糖質を摂取しないようにするダイエット法です。
糖質を含んでいる野菜やご飯を摂取する場合には、野菜は添え物程度、ご飯は茶碗に半分程度にしましょう 。

 

 

脂肪分の少ない肉なら沢山食べてもOK!

 

 

脂肪分の少ない肉(オージービーフ)、魚であれば好きなだけ食べても良いです。
調理する時間がない場合や気分が乗らない場合には、ゆで卵・豆腐で代用できます。

 

 

また脂身の多い肉は取り除いて使用すれば摂取する脂肪分が減らせます。

野菜はなるべく食べないようにする!?

野菜をなるべく多く摂取するダイエット法が多いですが、肉食ダイエットは糖質を含む野菜の摂取は最小限にします。

 

 

糖質が少ない野菜にキュウリ・セロリ・もやしなどがあります。
葉野菜も糖質が少ない為、オススメです。

 

 

反対にイモ類や豆類は糖質が多いので、注意しましょう。

間食はダメ!?

肉食ダイエットは間食も肉や魚(いりこ)、卵、豆腐が理想的です。

果物や乳製品にも糖質が含まれているので、控えましょう。

 

調味料にも注意が必要

糖質は砂糖やみりんなどの調味料にも含まれているので注意が必要です。

フライに使用する小麦粉やパン粉も糖質が含まれています。

 

 

岩塩・醤油はOK!

 

 

ケッチャップ・マヨネーズ等は控えめにしましょう。

よく使用する調味料に糖質が含まれていないか確認すると良いでしょう。

 

 

余分な糖質が原因となり、体に脂肪が蓄積されてしまいます。
糖質はエネルギーとして使用されますが、使い切らずに余った糖質は体脂肪として体に溜まってしまうのです。

 

断糖肉食ダイエットのメリットとデメリット

 

ここを更によく理解し実践頂くとより効果が期待できます。

メリット

断糖肉食ダイエットは主食をご飯から肉や魚に置き換えるので、体脂肪の原因である糖質の摂取を減らし、体脂肪を減らせます。
更に体脂肪が減ることによって代謝が高まり、脂肪を燃焼しやすい体になっていきます。

 

 

断糖肉食ダイエットは体脂肪を減らす効果だけでなく、脂肪を燃焼しやすい体を作る効果があり、しっかり食べながら脂肪を落とせるダイエット法なのです。

 

 

また、ダイエット中は「肉はNG」と思っている人が多いのではないでしょうか。
お肉が好きな人にとって、ダイエットのために肉を食べないようにすることはつらいことです。

 

 

断糖肉食ダイエットは肉が好きな人にはストレスが少なく、長く続けやすいダイエット法と言えるでしょう。

デメリット

肉食ダイエットは糖質を摂取しないようにするダイエット法ですが、糖質には心を癒したり安心させる効果があり、どうしても甘いものが欲しくなってしまう人もいるようです。

肉は食べられますが甘みを感じる食べ物は控えなくてはいけません。

甘いものが好きな人には、向いていないダイエット法かもしれません。

 

また、肉の摂取量を増やすのですから、それだけ食費がかかってしまうというデメリットもあります。

ゆで卵は安価で豊富な栄養が含まれているので、上手に活用すると良いでしょう。

最後に

 

断糖肉食ダイエットはダイエット、体質改善、肉体改造、健康向上などに効果があったと沢山の体験談を頂いております。

シュラスコを通して皆さんの健康改善に努めたいと思いナトレーザをオープンしました。

 

 

一度体験されたい方はご予約時に

『断糖食を体験したい』

とお申し付けください。

 

 

お客様の声はコチラ

ご予約・連絡はコチラ

更新日:

Copyright© シュラスコは福岡市の天神・今泉の【ナトレーザ】へ! , 2017 AllRights Reserved.