お知らせ ダイエット 健康

いろんなダイエットに多額を投じて失敗された方が、これが究極のダイエット!と豪語

更新日:

ナトレーザのグラスフェッド・ビーフ(牧草牛)を食べて何故痩せるのか?

荒木ドクター (現在 崇高クリニック医院長 元ハーバード大)の医学的根拠に基づき記載

店内の良く聞かれるQ&Aです

1.Q 炭水化物はエネルギーになるのでは?

 A それは、スポーツ選手のように代謝してる方 一般の人は、交通機関・エアコンで代謝がない(運動不足)

   脂肪に変換されお腹の浮袋が大きくなるだけ!あっという間に太る

2.Q バランスいい食事が大切なのでは?

 A 経済のバランスのいい食事なんです!人間は「必須アミノ酸・必須脂肪酸」で生きてます

   炭水化物には「必須」が付いてません。タレとソース(味付け)と化学調味料で美味しく感じるだけ

3.Q 菜食主義なんですが?

 A 長文になりますので崇高クリニックの医学的根拠を参照

   「野菜」は諸悪の根源 http://www.suko-clinic.jp/blog/000132.html

4.Q 「肉」ばかり沢山食べていると身体が酸性になり、『大腸ガン』になる?

 A 長文になりますので崇高クリニックの医学的根拠を参照

   “肉食ダイエット”と“癌”http://www.suko-clinic.jp/blog/000133.html

5.Q 牧草牛(グラスフェッドビーブ)で何故ヤセル?

 A シュラスコ食べて翌朝1㌔減 これは良質なアミノ酸が筋肉になり脂肪を燃やす!

  人間の内臓と脳はアミノ酸・脂肪酸がエサで、脳から伝達信号が送られ内臓でキャッチボールをしてます

  ミトコンドリア細胞(発電装置)にスイッチが入り体温・代謝を上げて脂肪を燃やす

  脂肪を燃やす筋肉のエサはアミノ酸なんです。人は20種類のアミノ酸の合成で動いてます。

  その内8種類のアミノ酸は、口から入れないと補給できない。炭水化物では補給不可能

  牧草牛のアミノ酸の量は、和牛・アメリカンビーフ(穀物牛)に比べて3~4倍

  オメガ3脂肪酸も3~4倍含まれ 最も効率よく筋肉に変換されます。

  「筋肉が脂肪を燃やす」「人間のエサはアミノ酸・脂肪酸」これが原点なんです

  詳しくは あなたは『炭水化物』=『糖』中毒? それともhttp://www.suko-clinic.jp/blog/000083.html

6. お肌もきれいになりますか?

  お肌の栄養素もタンパク質です。コラーゲンに付着した脂肪を燃やして取り除きましょう

  女性が気になる”小じわ”http://www.suko-clinic.jp/blog/000124.html

7. 『世間の常識』は『非常識

  食生活の常識は、経済が作り上げた港の噂のように思われます。

  健康志向でジムやウォーキングも実行しているのに?これだけ医療が発展しているのに?

  肥満と生活習慣病が増え続けている事に疑問を持ちましょう!

  犯人は「糖」米・パン・揚げ物・スナック菓子・チョコレート・ケーキなどなど

  詳しくはhttp://www.suko-clinic.jp/blog/000122.html

 

糖を断ち、肉・青魚をしっかり食べ 長生きの前払いをしましょう!

これまでは、楽しく味わってきた食事から、生きていくための食事に切り替えましょう

経済事情から、マスコミでは報道してませんが 先進国の中で日本が一番遅れてます

気づいた人だけが、得をしている食事方法です。

しかし、糖の習慣性はたばこ以上です。禁断症状も出ます

その他、うつ病・喘息・アトピー・生活習慣病(高血圧・糖尿・高脂血症)からサヨナラされたお客様

視力回復(メガネが不要)ED・不妊の夫婦http://www.suko-clinic.jp/blog/000093.html 

ナトレーザは、最初の2週間を徹底的に手助けしますので、予約の際お知らせください・

 

 

オススメの記事

-お知らせ, ダイエット, 健康

Copyright© シュラスコは福岡市の天神・今泉の【ナトレーザ】へ! , 2017 AllRights Reserved.