お知らせ ダイエット 健康

牧草牛(グラスフェッド)に含まれる素晴らしい栄養素

投稿日:

ナトレーザは、オープンして5周年を迎えました!
2ヶ月で劇的に体型が変わり若返る食事術を一人でも多くの人に体験して頂こうと
息子(店長)とスタートしたレストランです。
TV・雑誌等の取材もお断りして、劇的にヤセル・生活習慣病の症状改善されたお客様のご紹介で営業を続けてこれました。
蘇ったお客様の笑顔が我々スタッフの喜びです。

牧草牛(グラスフェドビーフ)の栄養素
■アミノ酸 他の牛肉(穀物牛)に比べ3~4倍
■オメガ3脂肪酸 他の牛肉(穀物牛)に比べ3~4倍
■ビタミンB12が豊富
■鉄分・亜鉛が豊富

減量10~20キロに成功した男性の共通点が太い血管が出てきた!
最近では、医療関係で減量-15キロ成功された方が、血管を作ってると!
アミノ酸は、筋肉を作ると覚えてましたが確かに血管も内臓の膜も筋肉でした。
減量成功者は、血液の流れを感じ体が熱い!疲れない!
医療用語で血管内皮細胞増殖因子のようです。
だから若返り基礎代謝もぐんぐんUPするのかと思いました。

美容と健康に関しては、情報が氾濫してある一部の成分がスゴイ!
何とかダイエット??

基本は、アミノ酸・脂肪酸で人は生きてるわけです。
タンパク質不足・糖質過剰摂取により栄養失調寸前の食事をされてる方が
多く見られます。参考 崇高クリニック ダイエットブログ

私も最初は、日本の栄養学は最高と思い 「断糖肉食」を半信半疑でスタートしました。高血圧・高脂血症・糖尿予備軍・めまい・アレルギーなど生活習慣病のデパートのような体でした。50歳でスタート96キロ→75キロ(2ヶ月)症状は嘘のように消え薬不要の元気オヤジに!
6年経ち、基礎代謝1800 30代前半の耐力・気力が蘇りました。
同時に揚げ物(トランス脂肪酸)を断ち オメガ3脂肪酸補給により脳が活性化され朝方驚くスピードでアイデアが出てきます。
参考本「超一流の食事術」発達障害の子が劇的に変わりドクターに!

2万年以上前から人類は狩りをして草食動物の肉を食べた事実
2000年前の穀物を食べだした弥生時代は昨日の話
これから、劇的に変わりたい方 ナトレーザの牧草牛を体験してください
ご予約お待ちております
店主 

オススメの記事

-お知らせ, ダイエット, 健康

Copyright© シュラスコは福岡市の天神・今泉の【ナトレーザ】へ! , 2018 AllRights Reserved.