ダイエット 健康

断糖肉食 減量だけでなく悩んでた症状(病気?)が改善!

投稿日:

ナトレーザの食事方法は、断糖肉食(Dr荒木)糖質制限(Dr江部)の理論に基づいてます。著書を読まれた方や噂を聞いてご来店されたお客様が2ケ月で劇的に蘇ってます。
症状の一例
■ダイエット 3ヶ月-10~-30キロ減量
■アトピー 夏でもハイネック・長袖→1年後半袖タンクトップ
■喘息 2ケ月後吸入器を忘れる状態まで回復
■リュウマチ 減量され右手で運転・ペンで普通に書けるまで回復
       Dr荒木の著書に記載されてることが現実になり驚いてます
■高血圧・高脂血症・糖尿2型 糖質を2週間断ち血糖値を上げなければ症状は
     改善されます。本に書いてる通り「病気」でなく「症状」
■生理痛 アミノ酸・脂肪酸・ビタミンB12・鉄分・亜鉛の豊富な牧草牛を摂取することで「バク食い」「痛み」も改善されてます。        同時に、赤身肉で減量されてますので定期的にお肉をご購入頂いてます
■うつ  脳も内臓もアミノ酸を要求しています。赤身肉でアミノ酸補給をしていけば代謝もUP 体温も36.5度になればセルトニンの   伝達信号も正常になり自然に体も動かしたくなるでしょう!
■原因不明の痺れ・歩行困難
     赤身肉で筋肉を作り(血管のパイプも筋肉)代謝・体温をあげていけば
     自然と動きも良くなります。店長も7年前 手足に力が入らない・痙攣・脱力で車いす状態から奇跡的に復活してます。

栄養学に基づき炭水化物60%摂取が80%以上の食生活をされている方が多いのではないでしょうか?
トランス脂肪酸・化学調味料・砂糖等の怖さをネットで検索されてみて如何でしょうか?
炭水化物が美味しいのは、甘辛いソースとタレ!
10年後20年後にこんな食生活があった!と報道せれているかもしれません。
俳優・一流スポーツ選手・大企業トップの間では、糖質制限が当たり前のようになってます。報道すると「肉が不足」するからです。

メタボリック症候群は、訳すと「代謝異常」
代謝は、筋肉で行います。口からアミノ酸・脂肪酸を摂取し筋肉をつけ2足歩行の動物は歩くことが基本のようです
炭水化物は、運動してエネルギーに変えられます。電車・車・エアコンに守られて
運動不足の現代人には、必要な食べ物なのか?
お腹の浮袋を大きくしているだけ(笑)

ナトレーザの2週間徹底プランにチャレンジしてみませんか?
この2週間我慢出来たなら、2ヶ月後には周りが羨ましがるような「体型」「ツヤツヤ肌」になってます。
上記の症状の方やお子様におススメしたい食事術です。
ご予約の際に、必ず「説明」とスタッフにお伝えください。

オススメの記事

-ダイエット, 健康

Copyright© シュラスコは福岡市の天神・今泉の【ナトレーザ】へ! , 2018 AllRights Reserved.