日記

「世界のエグゼクティブを変えた 超一流の食事術」を3日間コースで試しませんか?

投稿日:

ナトレーザが推進する「断糖肉食」をわかりやすく説明した本です。

必須アミノ酸・必須脂肪酸の重要性・糖質(炭水化物)や悪いアブラ(トランス脂肪酸)の不要論等の内容です。
しかし、簡単に糖質をやめられません!スタッフも実践し、2~3か月で-15~30㌔の減量に成功!
生活習慣病の改善・疲れにくい体・若返り・原始人のような筋肉質の体になりました。

この素晴らしい食事術を広めていこうと、シュラスコ店で営業しております。
糖質中毒から脱却したいのならナトレーザのダイエット&肉体改造プラン「牧草牛食べ放題 3日間コース」からスタートしましょう!
最初の3日間 糖質依存の禁断症状が来ます。つらい体験ですナトレーザの3日間コースでは、このイライラを解消しながら楽しく食べて糖質中毒をSTOP可能 4日目に体質改善に気づきます
2ヶ月で―5㌔~-10㌔の減量・ファンデーションのいらない素肌は当たり前で内臓から健康になれる食事術です
福岡のビジネスマン・企業家の方にも、是非体験して頂きたいと願ってます。脳の機能と体が見違えるほど
変わります!
疲れない体・病気知らずの体・筋肉質体系・お肌ツヤツヤ・若返り これを全て2か月で体験出来ます。
たった2か月小麦(麺・パン・パスタ)・米・砂糖・化学調味料を断ち肉・魚・豆腐・卵を好きなだけ食べるだけです
港の情報で、糖質制限を知っている方がほとんどです。しかし、情報だけで3日間糖質を断つ経験された方は少ないはずです。

本気で「肉体改造」に取り組む方、ご予約の際「肉体改造」とお伝えください。

スタッフが説明いたします。

著書にはこう書かれてます
人間の体に60兆個もある細胞の細胞膜が、アブラ(脂肪)でできているからです。体を構成する細胞の
細胞膜が「悪いアブラ」でつくられてしまったら、体のあちこちに不具合が起きるのは想像に難くない
でしょう。
また、中でも「脳」は、重さの60%を脂肪が占めるという、まさに脂肪の固まりのような臓器です。
その脂肪が「悪いアブラ」でつくられてしまうと、脳細胞同士のコミュニケーションはスムーズにいかず、
脳の機能が十分に発揮されません。
なぜ糖質を控えるのかというと、ひとことで言えば糖が「良いアブラ」の働きを邪魔する
からです。
もともと人間の体は、糖質をエネルギー源として動くようにつくられていません。
だから糖質を摂ると、体に無理が生じます。
私たちは、人間が本来備えていた自然な状態に
戻って、自然な機能を取り戻すべきです。

オススメの記事

-日記

Copyright© シュラスコは福岡市の天神・今泉の【ナトレーザ】へ! , 2018 AllRights Reserved.